旅行を楽しむことの1つとして、現地の人と触れ合うということがあります。ペラペラに話せなくても簡単な挨拶で十分ですので、恥ずかしがらずにメキシコ人に話しかけてみましょう。メキシコ人は日本人の事をとても友好的に思っていますので、挨拶するだけで明るく陽気に接してくれます。

カンクンって何語?

ここカンクンはたくさんの観光客が訪れる世界でも有名なリゾート地として知られています。その為メキシコの公用語はスペイン語ですが、カンクンではほとんどの場所で英語が通じます。空港、ホテル、ショッピングモール、観光地など行く場所ごとに英語を話せるスタッフが常にいることで、便利で安心できる環境を整えています。日本人でも簡単な英語が話せる方であれば、問題なくご旅行をご満喫頂ける場所です。ただしメキシコ人の英語はラテン訛りとなりますので少し聞き取りにくい場合がありますが、明るくフレンドリーな性格なので分からない場合は気軽にお尋ねください。嫌な顔をせず身振り手振りを使って優しく教えてくれます。

英語がまったく話せなくても大丈夫?

英語に自信がない方は、日本人コンシェルジュが在中しているホテルをご利用下さい。カンクンのホテルゾーンには日本人コンシェルジュがいるホテルが4か所あります(2018年1月現在)。グランドフィエスタアメリカーナコーラルビーチホテル、ハイヤットジラーラホテル、ルブランスパリゾート、ザリッツカルトンです。ホテルに関するご相談はもちろんのこと、カンクンの現地情報も親身に相談に乗ってくれます。その他に日本人ガイド付きの空港送迎を利用することで、ホテルや空港でのチェックイン・チェックアウトのお手伝いから公共交通機関の利用方法やホテル周辺まで丁寧に説明してくれます。旅行会社を利用することで病気やケガなどのトラブル時にも24時間緊急対応をしてくれますので、それぞれのサービスを上手に利用しましょう。