2010年11月にユネスコ無形文化遺産に登録されたメキシコ料理。ここまで来たなら是非メキシコの伝統料理をご堪能下さい。カンクンにはお肉料理の他に、シーフードや南国フルーツもたくさんありますので、あなたに合ったお料理を見つけることが出来るはず。日本食が恋しくならなかったと言われるくらい様々なジャンルの料理をご用意しております。

メキシコ料理は辛いものばかり?

メキシコ料理は辛い!というイメージがありますが、実はどんな料理もサルサソースと言われる辛いソースは別皿に用意されており、お好みで辛さを調節することが出来ます。その為辛いのが苦手な方でも色んな料理をお召し上がれます。

カンクンは何がおすすめ?

カンクンの郷土料理としてユカタン料理が有名です。日本人に人気なのは、「cochinita pibil=コチニータピビル」といった豚肉を柔らかく蒸したものや、「tikinxic=ティキンシック」と呼ばれる魚を蒸したものです。その他にシュリンプカクテルやエビのセビチェといったシーフード料理も新鮮でおいしいです。また夏季になるとマンゴーやパパイヤ、ドラゴンフルーツといった甘くてフレッシュな南国フルーツもお試しください。

気を付けることは?

レストランで提供される生野菜、フルーツ、魚介類は食べても問題ありません。但し体調が悪い場合や、不衛生な屋台でのお食事は控えることをお勧めいたします。香辛料が含まれるソースや繊維の多い果物の大量摂取は下痢の原因となります。またオールインクルーシブホテルでの暴飲暴食も、下痢・腹痛になりやすいので無理のない食事をとるようにしましょう。